「EZO Summer Rally2017」運営お手伝い募集中

7月16日に開催する「EZO Summer Rally2017」では、当日のお手伝いして頂ける方を募集しております。

モータースポーツ運営に、ご興味の有る方は、
お問い合わせフォームより、
題名を「サマーラリー運営について」とご記入の上、送信下さい。

モータースポーツクラブEZOお問い合わせフォーム

お問い合わせ頂いた方の、ご経験などを含め担当者より順次ご連絡いたします。

「EZO Summer Rally2017」開催!!

今年も石狩市浜益区を舞台にした
「EZO Summer Rally2017(開催地: 石狩市浜益)」を
7月16日(日曜日)に開催いたします。

この大会には次のシリーズ戦も含まれます。

2017年JAF北海道ラリー選手権 第5戦
2017年JMRC北海道ラリーシリーズ 第5戦

【参加申し込み等について】

申し込み開始 6月29日(木)
申し込み締切 7月7日(金)
例年より若干早い締め切りですのでご注意ください

EZO Summer Rally 2017 特別規則書(草案)
 
====== JMRC北海道のサイトより ======
JMRC北海道選手権 参加申込書(エクセル版)
JMRC北海道選手権 参加申込書(PDF版)
 
JMRC北海道互助会ラリー見舞金 申込書(ワード版)
JMRC北海道互助会ラリー見舞金 申込書(PDF版)

【大会本部(H.Q.): 石狩市 浜益コミュニティセンターきらり】
石狩市浜益区浜益630−1

【観戦について】
EZOサマーラリー2017観戦案内EZO Summer Rally 2017 無料観戦案内(PDF版)
無料観戦のお申し込みページは6月29日から公開いたします。

【申込書送付先・お問い合わせ】

〒005-0003
北海道札幌市南区澄川3条2丁目4-1
   サニービル1F
EZO SUMMER RALLY 2017 大会事務局 宛
E-mail info@msc-ezo.org
Facebook モータースポーツクラブEZO
WEB-Site http://msc-ezo.org

 

第31回EZO ENDLESS RALLYリザルトを公開しました。

2月20日13:15分追記

2月19日(日)新千歳モーターランドにて開催の「第31回 EZO ENDLESS RALLY」リザルト(結果表)を公開いたします。
ご参加のみなさま、運営にお力添え頂いたみなさま、ありがとうございました。

第31回EZO ENDLESS RALLY リザルト(正式結果表)


2月18日12:35分追記

2月19日(日)新千歳モーターランドにて開催の「第31回 EZO ENDLESS RALLY」
アイテナリィと会場案内図を公開いたします。

第31回EZO ENDLESS RALLYアイテナリィ
第31回EZO ENDLESS RALLY会場案内図


2月17日23:50分追記

2月19日(日)新千歳モーターランドにて開催の「第31回 EZO ENDLESS RALLY」
エントリーリストを再訂正版を公開いたします。

第31回EZO ENDLESS RALLYエントリーリスト再訂正版(17日23:45付け)

度重なる誤記により関係各所の皆さまにご迷惑をおかけしており深くお詫び申し上げます。
次の内容を修正し再訂正版として掲載いたします。
No2 松波選手・橋本選手組の所属クラブ名称、車輌名称の修正
No28 石橋選手・渡辺選手組の選手名の修正


【 観戦のご案内 】


当日の観覧・駐車料金ともに無料です。
会場は新千歳モーターランドのカート場でもありますので、トイレや自動販売機などもございます。
また、会場内のブースにて昼食用のカレーライスが500円にて販売されます。
今年は世界選手権ラリーも地上波で放送されてますので、
より身近なモータースポーツとしてラリー観戦してみませんか?

走行スタート予定時刻はAM9:30からです

新千歳モーターランド

2月1日より受付開始「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」開催のおしらせ

【2月9日14:18追記】

多数のお問い合わせありがとうございます。
本日より受付開始の「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」のレンタル車両の受付速報をお知らせいたします。

現在下記の車種につきましては、TRD車輌付きレッスン&ラリープランの受付を終了いたしました。

  • ヴィッツRSラリーチャレンジ仕様(5MT)
  • ヴィッツRSラリーチャレンジ仕様(AT)
  • アクア ラリーチャレンジ仕様(AT)

 
 
現在、TRD車輌付きレッスン&ラリープランで選択可能な車種は下記のとおりです。

  • TRD86 ラリーチャレンジ仕様 (6MT) 1台

 
 

また、次の施設には「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」のフライヤー(チラシ)&申し込み用紙が設置されております。
お近くをお立ち寄りの際にお手にして頂けますと幸いです。

  • AG.MSC北海道 事務局
    札幌市白石区南郷通南19丁目4-9
  • 日本自動車連盟 札幌支部
    札幌市豊平区月寒東1条15-8-1
  • 新千歳モーターランド カートコース受付
    千歳市美々1292-560

 

ダウンロードされる方は、下記リンクをご利用下さい。
「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」フライヤー&参加申込書


【1月24日追記】
「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」フライヤーと申し込み用紙をアップいたしました。
申し込み開始は2月1日です。FAXやメールにて2月1日深夜0:00前に到着したものは無効となりますのでご了承ください。
とくにTRD車輌付きレッスン&ラリープランにつきましては、台数が限られております。
台数を上回った場合は、受付満了のお知らせとキャンセル待ちのお知らせをいたします。

「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」フライヤー&参加申込書


2月18日(土)新千歳モーターランド(千歳市美々1292-560) カート場とその周辺を利用し
「TRDスノーレッスンwith NUTAHARA」が開催されます。
特別講師には、全日本ラリー選手権で9回のチャンピオンを獲得された
奴田原文雄選手にスノー路面でのスキルアップを学んでみませんか?
参加車両のメーカーに指定はなく、競技車両ではないマイカーでも参加が可能です。
詳細は、TRDイベント情報をご参照下さい。

    当日のタイムスケジュールは次のとおりです。

  • 10:30〜11:00  受 付
  • 11:00〜12:00 開 講 〜座 学
  • 12:00〜13:00  昼 食
  • 13:00〜14:00 基本運転実技
  • 14:00〜16:00 練習走行(同乗走行など)
  • 16:00〜16:30  閉 講

 

  • 参加加申込期間  :  2月1日〜2月13日(定員に達した場合その時点で締切)
  • レッスン定員  :  合計20組。
    ※TRD車輌付きレッスン&ラリープランの定員は車種により異なります。
受講名称(参加料金) 含まれる内容 参加期間
TRDスノーレッスン
with NUTAHARA
12,000円(1台2名まで)
レッスン料金 2月18日
受講者2名分までの昼食
TRD車両付きレッスン
&ラリープラン
80,000円(1台2名まで)
レッスン料金 2月18日
〜19日
受講者2名ぶんまでの昼食
TRD車両のレンタル
第31回ENDLESSRALLY
TRDスノーミーティングクラスエントリー費

 

「TRD車両付きレッスン&ラリープラン」で用意してる車両は次のとおりです。
車両レンタルについては、台数・車種に限りがあり、お申し込み先着順になります。
車両レンタルをお申し込みされた方へは、先着利用の可否を追ってお知らせいたします。

マニュアルトランスミッション車
TRD 86 ラリーチャレンジ仕様(6MT) ヴィッツRS ラリーチャレンジ仕様(5MT)
オートマチックトランスミッション車
ヴィッツRS ラリーチャレンジ仕様 アクア ラリーチャレンジ仕様

 

TRDスノーレッスンwith NUTAHARAの受付と同時に2/19(日)開催「第31回 EZO ENDLESS RALLY」も受付いたします。
EZO ENDLESS RALLYの参加クラスにより必要書類は次を参考にして下さい。

参加クラス 必要書類など
JMRC北海道ラリーシリーズ 各クラス スノーレッスン申込書
+ シリーズ戦参加申込書 各書類
TRDスノーミーティングクラス
(TS-2、TS-1ともにトヨタ車限定)
スノーレッスン申込書
+ TRDスノーミーティング専用 参加申込書
クローズドクラス
(北海道スノーチャレンジカップ)
スノーレッスン申込書
+ クローズドクラス専用 参加申込書

 

お問い合わせ・お申し込み先

〒005-0003北海道札幌市南区澄川3条2丁目4-1
サニービル1F
モータースポーツクラブEZO (担当:古川) まで
E-mail m.furukawa@msc-ezo.org
TEL/FAX 011-822-0610

お問い合わせにつきましては、E-mailの利用にご協力下さい。

第31回 EZO ENDLESS RALLYの特別規則書を公開します

今年の当競技会の特徴 2017年2月19日(日)開催
■JMRC北海道ラリーシリーズの第2戦
■クローズド併催かつ北海道スノーチャレンジカップの対象競技会
■TRD関連、TRDラリースノーミーティング (トヨタ車限定 )併催。(詳細は別途ご案内)
注)TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジイベントとは異なります。
■ラリーコースの変更、新千歳モーターランドのジムカーナ・カートコース場での開催
■観戦無料・駐車場無料

JMRC北海道ラリーシリーズの第2戦となる、2017年2月19日(日)に開催される、第31回 EZO ENDLESS RALLYの特別規則書を公開します。
エントリー受付は、2017年2月1日(木)~13日(月)までとなっておりますので、参加希望の選手の方々はお早めにご準備の上、締め切りに遅れぬようにお申し込みをお願いします。参加申込書はJMRC北海道ラリー部会のウェブサイトにある「各種ダウンロード」から入手できます。

今年は、昨年と異なり、会場が変更になります。札幌からもほど近い、新千歳モーターランドのジムカーナ・カートコース場で行われます。選手の皆さんにとっては新しくコースでのラリーの開催となります。観戦は例年と変わらず駐車料金を含め一切無料ですので、暖かい服装をして、どうぞお気軽にお越しください。
このラリーは運転免許証はあるものの競技ライセンスを持たない方が、全くのノーマル車両で、通常のスタッドレスタイヤを履いた状態、つまり普通の方が普通のクルマで参加できる「クローズドクラス」を併設しております。参加料金も低めに設定されている上に、完走でJAFのモータースポーツB級ライセンスの申請資格も得られる特別な機会となっておりますので、普段は観戦のみ、という方も、誘い合わせてドライバー・コドライバー役とお二人一組で、ぜひ競技に参加してみてはいかがでしょうか。ルールがよくわからない方も、当日会場内でしっかりと説明させていただきますので安心です。実際に体験することで、ラリーの楽しさが倍増すること請け合いです。
詳しくは、以下のクローズド出場者案内をご覧ください。

クローズドクラスには、新設された「北海道スノーチャレンジカップ」も併催です。クローズドクラスで、1月の北海道ブリザードラリー、2月の当クラブ主催のEZO ENDLESS RALLY、3月の十勝の更別村で実施される2017Winter Rally in SARABETSUの3競技会が対象となります。

また、本競技会では、TRD関連のTRDラリースノーミーティング (トヨタ車限定 )を併催します。なお、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジイベントとは異なりますので、お間違えの無きように、お願い申し上げます。詳しくは別途ご案内いたします。

関連リンク JMRC北海道Webサイト

第31回 EZO ENDLESS RALLY 特別規則書

クローズドクラス申込書 for 2017 ENDLESS RALLY (PDF版)
クローズドクラス申込書 for 2017 ENDLESS RALLY (Excel版)
TRDラリースノーミーティングクラス申込書 for 2017 ENDLESS RALLY (PDF版)
TRDラリースノーミーティングクラス申込書 for 2017 ENDLESS RALLY (Excel版)

    クローズドクラス、TRDラリースノーミーティングクラスにつきましては、モータースポーツライセンスを持たなくとも参加できます。
    はじめてモータースポーツに参加する方にも参加しやすいクラスですので、奮ってご参加下さい。

2017年冬のラリー クローズドクラス出場案内

お問合せは、
〒005-0003札幌市南区澄川3条2丁目4-1サニービル1F
モータースポーツクラブEZO 内
第31回 EZO ENDLESS RALLY 大会事務局(担当 古川)
TEL/FAX:011-822-0610

【リザルト追記】「EZO SUMMER RALLY 2016」開催のお知らせ

2016年7月31日(日) EZO SUMMER RALLY 2016を開催します。

    この大会には、次のシリーズ戦が含まれます。

  • 2016年JAF 北海道ラリー選手権 第5戦
  • 2016年JMRC 北海道ラリーシリーズ 第5戦

 


【8月1日20:09 追記】

EZO SUMMER RALLY2016へ、ご参加・ご観戦、観戦にあわせご協力頂きました地域のみなさま、ありがとうございました。

そして競技運営に携わって頂きましたオフィシャルのみなさま、ありがとうございました。

大会当日、そして前日の天候は雨が予測されておりましたが、
雨に当たること無く晴天のまま終えられたので、ホッとしております。

安全性を確保しつつ、一層みなさまに楽しんで頂けるラリーやダートトライアルを開催できる様にスタッフ一同取り組んで参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

Motor Sports Club EZO


【7月28日12:30 追記】

 


【7月23日17:16 追記】

 


大会本部(HQ)は、浜益コミュニティセンター(石狩市浜益区)

【参加受付期間】
2016年7月14日(木)~7月22日(金)まで


お問合せは、
〒005-0003札幌市南区澄川3条2丁目4-1サニービル1F
モータースポーツクラブEZO 内
EZO SUMMER RALLY 2016大会事務局(担当 古川)
TEL/FAX:011-822-0610

石狩浜益コミュニティセンター

「EZO SUMMER RALLY 2016」無料観戦のご案内

7月31日(日)石狩市浜益を舞台に繰り広げられる「EZO SUMMER RALLY2016」では
一般の方にも無料でモータースポーツを楽しめる観戦席を設けさせて頂きます。

排気量2000ccターボを誇るスバル・インプレッサ三菱ランサーたちの迫力!
そして、皆さんが日常お買い物でも利用されているトヨタ・ヴィッツ軽自動車も奮闘してますよ。

ラリーの勝敗は、運転するドライバーと競技用の地図を読み上げるコ・ドライバーのコンビネーション。
そしてクルマを整備するサービスクルーを含めたチームワークが決め手

そんな選手達も、普段は会社員だったり、OLだったり、
意外とよくみれば近所の商店街で見かける人かもしれません

ね? 緊張感溢れるモータースポーツも身近に感じられるでしょ?

7月31日は、石狩の潮風をかんじながら、林道を駆け抜けるクルマや選手達を声援を贈りに来ませんか?


ezo_summer2016_gallery EZO SUMMER RALLY2016観戦案内pdf版

観戦には、安全管理・安全確保のため、事前にお申し込みが必要です。

観戦受付期間は7月19日(火)~28日(木)
先着30台(最大100名)

観戦ご希望の方は下記のフォームよりお申し込み下さい

たくさんのお申し込みありがとうございました。無料観戦は締め切らせて頂きました
当日会場にて、観戦空き状況があれば当日受付を行います。状況により観戦のご希望に添えない場合もございますが、
その際は、予めご了承頂きますようお願い申し上げます。


「EZO SUMMER RALLY 2016」ボランティアオフィシャル募集のお知らせ

2016年7月31日(日)に開催するでEZO SUMMER RALLY 2016では、ラリー運営にご尽力頂けるボランティアオフィシャルを募集しております。


オフィシャル募集概要

  • 役務日
    • 2016年7月31日 朝、7時くらいにHQ集合~本大会終了まで。
  • 集合場所
    • 浜益コミニュティセンター HQ(大会本部)
  • 役務内容
    • TC、START、FF、STOP、RADIO、
    • ギャラリー管理、コースロック
    • ※基本的に役務は、山の中です。

参加表明やご質問は、お問い合わせページから題名に「ボランティアオフィシャル」と書いて送信をお願いいたします。


参加にあたっては、JAFのオフィシャルライセンスがあることが望ましいです。
無くても参加出来ます。運転免許の有無も問いません。
競技運営の体験をしてみたい方、ご検討ください。
希望者が多い場合、ごめんなさいをする場合があります。
(過去の事例では、無いのですが。)
18歳未満は、ごめんなさい、オフィシャルできません。

開催日程変更のお知らせ、EZO SUMMER RALLY 2016

【開催日程変更のお知らせ】

 北海道地区戦【EZO SUMMER RALLY 2016】の開催ですが、諸事情により、開催を7月31日に変更することになりました。(JAF承認済み)
関係者の皆様には、ご理解と周知のほど、お願い申し上げます。なお、日程以外、開催場所等は、変更ございません。取り急ぎ、ご連絡いたします。

開催日程変更
2016年8月7日(日)の開催を7月31日(日)に変更いたします。

第30回 EZO Endless Rally – Result

昨日1月24日、好天に恵まれた中、第30回目を迎えたEZO Endless Rallyは無事に競技を終了いたしました。

リザルトを公開いたします。
第30回 EZO Endless Rally Result

新コースとなり全体的な面積が縮小する中、距離を取るためにコースレイアウトがテクニカルにならざるを得ない状況で、滑りやすい路面に皆さん苦戦されたことと思います。 そんな中、ドライビングミスを最小限に留めながらも速さを見せて優勝を勝ち取られた各クラスの皆さん、おめでとうございます。 惜しい結果に終わったものの、一日を戦い抜いた選手の皆さんも、お疲れ様でした。
そして大会運営を支えてくださった協力クラブのオフィシャルの皆さん、観戦や応援に駆けつけてくださった皆さん、ありがとうございました。

次の当クラブ主催のラリーは、今年はミックスサーフェスでの開催となる8月7日のEZO SUMMER RALLYです。本格的な林道ラリーで皆様にお会いできることを楽しみにしています。
なお、北海道の冬のラリーはもう一戦、AG MSC北海道主催の北海道ブリザードラリーが2月21日に、同じく新千歳モーターランド・ダートコースにて開催となります。こちらもクローズドクラスが併設されるほか、昨年までの「TRDラリーチャレンジ」が「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ in 千歳」と改称され、2016年の開幕戦をこのブリザードラリーと併催で開催されます。選手の方も観戦の方も、競技車は持っていないけれど同じコースを走ってみたいな、とお考えの方も、是非ご検討ください。皆さんで一緒に北海道のラリーを盛り上げてまいりましょう!

TCまち